とことん自分と向き合う、そしてまた歩き出す。
これからの働き方・生き方の軸を共につくる3ヶ月。

新型コロナウイルスという地球規模の課題は、

私たちの働き方・生き方を大きく変えつつあります。

リモートワーク、地方移住、転職、独立、複業、留学・・・

この変容の先に訪れる新しい世界で、自分はどう働き、どう生きるのか。

一度、立ち止まって考えたい。そして、新たな一歩を踏み出したい。

たとえば、自分の一部分だけではなく、丸ごとを生かす。

そして、より良い世界に貢献する。そんな自分だけの働き方に向かって。

EMERGE Programとは

EMERGE Programは、3ヵ月、全6回のグループセッションを軸に、個人ワーク、個人セッション、ピアコーチング(参加者同士のコール)、グループワーク等を組み合わせ、自分ならではのこれからのキャリア・働き方を共に創り、一歩を歩み出すためのオンラインプログラムです。

こんな方にご参加頂きたいと考えています

❏国際社会に挑戦し、自分をもっと生かしたいと考えている人

❏今いる場所で自分を生かしきれていないと感じる人、新たなキャリアを築きたい人

❏自分で社会的事業を始めたい人

❏自ら学び、行動し、成長する意欲のある人

❏不確実性の高い時代に、自分の生き方・働き方を考えたい人

プログラム概要

実施期間:2020年11月21日(土)~2021年2月6日(土) 
     フォローアップ 4月7日(土)

定員:12名(最少実施人数6名)


実施方法
:オンライン会議システムZoomを利用
※参加者の方に使用料はかかりません。詳しい利用方法は参加者に案内します
※Wi-FiやPC(スマホ)などの通信機器が必要です


プログラム内容:
全6回のグループセッションを中心に、個別セッション、ピアコーチング(参加者同士のコール)、個別ワーク、グループワーク等を組み合わせます。

■グループセッション(全6回、各回2時間半)
・プログラムの核となるものです。
・内容は、毎回のテーマに関する講義(インプット)、発表(アウトプット)、それに基づく対話やフィードバックなどが中心です。
・原則として、プログラム参加者全員でご参加いただきます。
・参加が難しい場合、または振り返りのために、録画を共有します。


  開催日時

  第1回 11月21日(土) 10〜12時30分
  第2回 12月  5日(土) 10〜12時30分
  第3回 12月19日(土) 10〜12時30分
  第4回   1月  9日(土) 10〜12時30分
  第5回   1月23日(土) 10〜12時30分
  第6回   2月  6日(土) 10〜12時30分
  フォローアップ 4月17日(土)10〜12時


■個別セッション(1回45分) 

・実施期間中、1人1回の実施を基本とします。追加セッションは応相談。
・ご自身の願いと経験・スキルを生かした仕事・事業づくりに向けた実践の加速、学びの定着をめざします。
・テーマは、内省の深掘り、事業構想、キャリアコーチング、メンタリング、書類作成相談など、個別のニーズに対応します。

■伴走支援
・振返りシート、個別チャットなどで、参加者の状況やテーマに応じた伴走支援を行います

■ピアコーチング(参加者同士のコール) 
・2週に一回を目安に参加者同士でチームを組み、それぞれのテーマを話し、支援し合って頂きます

■グループワーク(参加者でのチームとしての行動) 
・参加者同士でチームを組み、それぞれのテーマに対して、協働・協力して行動して頂きます

■参加者同士のチームビルディング支援を目的としたシステムコーチング(R)



■その他、参加者ニーズを踏まえ、適宜実施する可能性のあるもの

・国内外の社会起業家を交えたセッションやケーススタディ
・個別テーマに関わるインプットや議論

 <個別テーマ例>
 -新興国・途上国の社会的事業の基礎/実践
 ーインドネシア社会起業家の事例
 -国際協力 x ビジネスのキャリア構築
 -想いを前に進める英語・国際コミュニケーションスキルとマインド


※ グループセッション外で毎週2〜5時間程度、ご自身のキャリアや事業を考える、関連する行動を進める時間をご確保下さい。

参加費: 225,000円(税別)

・早割(10月31日申込まで) 200,000円(税別)
・分割お支払い等への変更も可能です。ご相談下さい
・学割はお問合せ下さい

申込締切: 2020年11月15日(日)24時


※キャンセルポリシー

11月13日(金)までのキャンセル ⇒お振込み金額の50%を返金
11月14日(土)以降のキャンセル ⇒返金はございません
※申込みがプログラム最少実施人数に達しなかった場合、全額返金いたします
※自然災害などプログラムの中止・変更については別途検討し連絡させて頂きます

・ご家族やお子様のケアなどとの両立を気にされている方もおられると思います。前回も、お子様のいる方が複数ご参加くださいました。運用として、コールを1時間ごとに分ける、録画を共有する、個別フォローする、乱入歓迎の雰囲気づくりなど、できる限りの対応をさせて頂きますので、安心してご参加下さい!

・今後、お子様も参加できるワーク、面白く学べるコンテンツなどのトライアルも検討中です。ご不安はあると思いますが、ご参加者・運営で共に、包容力のある場をつくっていきましょう。

※1対1の個人向けコーチング「EMERGE 1on1」も行っています。
詳細はこちら:https://copro.gemstone-global.com/emerge1on1

【説明会&体験セッションを開催します】

EMERGE Programの説明会・体験セッションを開催します。
プログラムに関心がある方、参加を検討している方、迷っている方は、ぜひお気軽にご参加ください。

日時:2020年11月8日(日)10〜12時
参加費:無料

EMERGE 第1弾の様子

参加者の声

信頼できる仲間と協力し合って夢を叶えたい
〜本当にやりたい事を共に見つけた3ヶ月〜

コンサルタントとして働きながら、MBA留学を考えていた。しかし、その大きな決断を前に、「MBA取得後のキャリアをどうするか、そもそも本当にMBAは必要なのか」にきちんと向き合いたいと思い、EMERGEに参加。

プログラムでは、自分と深く向き合い、考えてきたことに対して、伴走チームや他の参加者がもう一歩踏み込んでくれる。この工程を繰り返すことで、自分だけでは見えない潜在的な価値観や、本当に大事にしたいものに気づくことができた。同じモチベーションを持った新しい仲間を得られたことも、大きな収穫だった。

結果、MBA出願を決意できた。EMERGEは自分にとって「本当の自分が見つかる場所」。霧のかかった状態から、進むべき方向に光が見えてきたという感覚。この感覚を忘れず、これからも一歩ずつ前に進んでいきたい。

> インタビューをもっと読む <
自分の気持ちにブレーキをかけない。
忘れていた "在りたい姿" を取り戻す。

EMERGEでは、生きていくための原動力となる一番大事な部分を、じっくりと時間をかけて紐解いていきます。

ファシリテーターが丁寧に私の話を聞いてくれた上で、的確にアドバイスを投げかけてくれましたし、一緒に参加したメンバーも、私のことをまるで自分のことのように一緒に考えてくれました。私の単なるモヤモヤとした気持ちに、こんなにもたくさんの人が真剣に時間をかけてくれる、なんて贅沢な場なんだと思いました。

仕事にやりがいを感じつつも、家庭とのバランスも譲らない。両方を欲張っていいんだ、ということに気づけたのが、私にとって一番の大きな学びでした。「私、これでいいんだっけ?」と漠然とした不安を抱えているような方に、ぜひ出会っていただきたいプログラムです!


> インタビューをもっと読む <

「見て見ぬふりはしたくない」本業と社会貢献、両立させながら、相互にシナジーを生み出す


社会に出てから、MBAを取得して、海運会社に転職。出張先のパリで目にした難民の姿に衝撃を受け、「見てしまったことは見なかったことにできない。何をすれば良いか」と答えを探る毎日。そんな時に偶然EMERGEに出会い、今出している答えで良いのか、ある意味答え合わせのつもりで参加した。

プログラムを通した最大の収穫は、進むべき道が見えただけでなく、具体的な行動にもつながったこと。また、参加者同士のグループワークでは、自分と違うやり方で進めるメンバーから「そういうやり方もあるんだ」と、自分の視野が狭まっていることにも気づかされた。

私にとってEMERGEは、実家のような場所。自分を受け入れてくれるという確信が持てる場所という意味で、ほっと一息つけるような、暖かな場所だった。EMERGEを終えて、自分の目標が定まった。進むべき道に迷っている人には、ぜひ勧めたい。

> インタビューをもっと読む <

自分を生かして世界とつながる仕事をつくるプロセス・EMERGE紹介

グループコール6回の流れ

<前半:自分の「今」を認知する。「これまで」から価値を見出す>

第1回
自分の今を知る

・オープニング

・自分の今、みんなの今を認知する

・自分のテーマを決める

第2回

自分のモチベーションを探す

・「これまで」の経験・スキルを棚卸しする
・モチベーションの源泉を明らかにする
・修了時のゴールを決める

第3回

北極星を見出す【中間発表】

・これからの方向性を認知する

・今後の課題を明らかにする

・対話、フィードバック

第3回

北極星を見出す【中間発表】

・これからの方向性を認知する

・今後の課題を明らかにする

・対話、フィードバック

<後半:自分の「これから」をつくる。歩みを進める>

第4回
動きながら考える

・自身のテーマに基づくアクションと振り返り

・対話、フィードバック

第5回

自分を生かし、社会に価値を生む
【最終発表】

・自身の「これから」をつくる

・対話、フィードバック

第6回

自分を生かし、社会に価値を生む
【最終発表】

新しい日常に接続する/修了式

・歩みを止めない、加速させるための仕組みつくり

・対話、フィードバック

第6回

自分を生かし、社会に価値を生む
【最終発表】

新しい日常に接続する/修了式

・歩みを止めない、加速させるための仕組みつくり

・対話、フィードバック

※参加者の状態やニーズにより、テーマは柔軟に調整します。


修了時のゴール例

ゴールは、参加者それぞれの目的や願いに合わせて設定して頂き、その達成をともにめざします。例として、以下のようなゴールが挙げられます。

・自らの強みや動機が明らかになり、それを生かしたキャリアイメージができている

・自分が望む新しい働き方・生き方に向けたアクションを起こしている

・留学や転職など、次に進むためのストーリーが整理されている

・自身の立ち上げたい事業案ができている

・社内外に提案する新規事業の計画書ができている

主催団体:一般社団法人GEMSTONE

GEMSTONEは人や組織の願いや使命、強みをリソースに、 その可能性を最大限に引き出し、 想いが輝く事業を共に育てるプロフェッショナル集団です。新興国における社会的事業への参画支援を行うと共に、自ら社会的事業体として、国際事業家の育成、個人の強みを社会的事業価値へ変えるプログラムを実施しています。

■Webサイト http://www.gemstone-global.com
■Facebook https://www.facebook.com/Gemstone.global/

■主な事業内容 
より良い社会・世界を創る事業の育成、組織・個人の強み発揮支援
・新興国事業の育成(事業開発、推進、参画支援)
・個人及び組織の願いと未来の育成(人材育成)
・新興国ソーシャルベンチャー共創プログラム「Co-Pro」の企画・運営
 プログラムページ https://copro.gemstone-global.com
 プログラム紹介動画 https://youtu.be/QVA2a3cAGGI 

■メディア掲載
新興国で気づく、「自分」という価値。プログラムレポートhttps://ideasforgood.jp/2019/12/26/copro2-report/

■お問い合わせ
一般社団法人GEMSTONE 運営事務局 copro@gemstone-global.com

リードファシリテーター

深町 英樹

国際事業家・事業育成コーチ。幼少期をパキスタンで過ごし、アジアの暖かさと格差の現実の中で育つ。大学で国際協力・教育を専攻し、アジアと共に成長する関係を志向した結果、ビジネスを通したアプローチへ。
11年のヤンマー(株)勤務を通して、北米事業立上げ、米国駐在(合弁会社設立、生産管理部長等)、企業戦略・M&A等を担う。ミッション探究の旅として、大学院にて国際協力と経営学を学んだ後、新興国ビジネス事業化支援に従事し、同分野にて一社目を創業。

2017年、事業領域拡大と経営体制変更に伴い、一般社団法人GEMSTONEを設立。ミャンマーにおける図書館事業、インドネシアでのソーシャルベンチャー共創プログラム「Co-Pro」など、国内と海外を両輪として、より良い未来を願う人や組織と共創し、願いから事業を育んでいる。過去の事業地は、バングラデシュ・ブータン・ケニア等を含む。7歳と2歳の娘の子育て中。
国際基督教大学卒業卒、オクスフォード大学MBA・JETROアジア経済研究所開発スクール修了。
一般社団法人GEMSTONE 代表/CEO

今尾 江美子

東京都出身。上智大学卒業後、日系・外資系金融機関にて投資アドバイザー、金融商品マーケティング業務等に従事。その後、JETROアジア経済研究所開発スクールにて開発学、デューク大学公共政策大学院にて国際開発政策学を学ぶ。2014年より、独立行政法人国際協力機構(JICA)にて官民連携を担当し、日本企業による途上国でのBOPビジネス、課題解決型ビジネス(SDGsビジネス)推進を行う。

2017年GEMSTONE設立時より参画。株式会社ケイスリー ディレクター兼務。いずれの立場においても、公的機関、民間企業、NPOなど既存の枠組みを超え、社会的事業開発支援、社会起業家支援、社会的インパクト評価(社会的・環境的価値の可視化)、インパクト投資等をテーマに、ビジネス・金融と社会課題解決をつなぐことに取り組んでいる。




柳瀬幸恵
大学で国際協力について学び、東ティモールのボランティア活動中にビジネスで力をつけようと決意。(株)ベンチャー・リンクに入社後、(株)カーブスジャパンのスーパーバイザーとして、6年半の在籍期間で79社180店舗700名の女性のマネジメントに携わる。2014年に学生起業スクールWILLUFの立ち上げに参画。

より個人の強みや願いに向けたサポートをするため2015年8月にLife Art Projectを立ち上げる。
多数のベンチャー企業に加わり、運営・顧客サポート・組織づくり携わる。スーパーバイザーとして目標達成をサポートした経験と、10年間に渡る感情と行動の心理学の学びを活かし、企業・個人の世界観を大切にした講座作り、コミュニティづくりなど、学びの場作りを中心に組織課題の解決に挑んでいる。

2019年4月にGEMSTONEに参画。個と場の力を最大化させるプロジェクトコーチ&マネージャーとしてプログラムづくり、運営、組織づくりを担当している。

今尾 江美子

東京都出身。上智大学卒業後、日系・外資系金融機関にて投資アドバイザー、金融商品マーケティング業務等に従事。その後、JETROアジア経済研究所開発スクールにて開発学、デューク大学公共政策大学院にて国際開発政策学を学ぶ。2014年より、独立行政法人国際協力機構(JICA)にて官民連携を担当し、日本企業による途上国でのBOPビジネス、課題解決型ビジネス(SDGsビジネス)推進を行う。

2017年GEMSTONE設立時より参画。株式会社ケイスリー ディレクター兼務。いずれの立場においても、公的機関、民間企業、NPOなど既存の枠組みを超え、社会的事業開発支援、社会起業家支援、社会的インパクト評価(社会的・環境的価値の可視化)、インパクト投資等をテーマに、ビジネス・金融と社会課題解決をつなぐことに取り組んでいる。




よくいただくご質問(FAQ)

Q1:どんな成果が期待できるでしょうか?
A:参加者それぞれの目指す方向性、経験・スキルによって異なりますが、それぞれの方がより確信を高めて次のステップに踏み出すことを実現していきます。

例えば、事業づくりを志す方は事業計画書に必要な項目などを記載できる内容を詰めたり、実際にリサーチを進めていただきます。ただし、紙ベースの資料をつくることよりも、ご自身の想いや願いを中心に事業の方向性に納得感があることを1番大切に進めていただきます。

ソーシャルベンチャーや社会的企業への転職などを希望する場合、ご自身にとって大事にする価値観や、なぜその分野に挑戦するのか、どんなスキル・経験を役立てていけるのかなど高い精度まで深めていきます。志望動機書や職務経歴書で表現されることもあるでしょうし、プロフィールやSNSでの発信など別の形で表現される可能性もあります。

プログラムに参加すること以上に、自ら学び・行動することで掴めることが多いプログラムです。


Q2:英語力は必須でしょうか?

A:必須ではありません。たしかに、新興国ソーシャルベンチャーのケーススタディで英語を使う機会がありますし、将来的に世界とつながるビジネスを考えている方は英語力があるに越したことはありません。当社プログラム「Co-Pro」でも、過去に英語が不安というメンバーがいましたが、チームメンバーに通訳をしてもらいながら、プロジェクトのディスカッションのキーパーソンになっていました。チームでお互いにスキルや経験を補完しながら学びを深めていくのがグループワークの醍醐味です。判断が難しい場合はスタッフにご相談下さい。

Q3 : コール以外の活動にどのくらいの時間を見込めばよいでしょうか?
A : 毎週2〜3時間程度、ご自身のキャリアや事業の考えをまとめる時間をご確保下さい。また、グループワーク時はグループコール(1回1-1.5時間程度を想定)とグループ分担での作業が発生します。
今必要なことをできる形で、が、運営サイドのポリシーの一つでもありますので、柔軟に、できる形で参加頂ければ大丈夫です。
同時に「大きく叩けば、大きく返ってくる」側面もあります。ご自身のお仕事などで日々取り組んでいる実践を主題として持ち込む、もしくはこの機会に新しいことに思い切って取り組んでみる、など、取り組みの密度上げられると、大きく返ってくる事が期待されます。

Q4 : 自分に自信がなく、このプログラムでも前向きな方々と一緒にやれるのか不安です
A : 大丈夫です。自信の無さは、幅広いチャンスとリスクが見えていること、素晴らしい人々に囲まれていることの裏返しかもしれません。あなたの特性を生かす道がきっと見つかり、つくれます。
私(深町)自身も自信ない状態で長く生きてきましたが、肯定し合い、支え合い、育てあえる仲間と、小さな成功体験を一つずつ積んでいくことで前に進み、自信も積み上がってきました。
あなたの経験と好奇心には価値があります。共に探究していきましょう

【説明会&体験セッションを開催します!】

EMERGE Programの説明会・体験セッションを開催します。プログラムに関心がある方、参加を検討している方、迷っている方は、ぜひお気軽にご参加ください。
日時:2020年11月8日(日)10〜12時
参加費:無料

お申込み:下記イベントページよりお申し込みをお願いいたします

プログラムへのお申込み・お問合せ

下記のフォームからお申込みください。※フォームでは質問項目がございます。

ご質問は運営事務局(copro@gemstone-global.com)までお願いします。

フォームの内容を確認後、振込先情報をご案内します。振込を確認した後、正式なお申込み確認を承ります。